Amazon

2014-05-24

家に転がっている低容量microSDを比較する

家の中を発掘してみつけた容量の小さいmicroSDを比較してみた。こんなの家にあっても仕方ないので、ひどい性能のものは会社で使おうと思って測定してみた。


東芝の2GB:SD-C02G

日本製らしい。今回比較した中では最も性能もよい。なんで入手したんだろう?

ハギワラシスコムの2GB:MM8GR02GUACY-NA

これもなかなか性能がいい。2008年位にデジカメ用に購入したもの(オリンパスのカメラでxDカードに変換して使用)。

トランセンドの2GB:6451AG 2G 01QS1

これもだいぶ古い。性能は最も悪い。たぶん自分で購入したもの。

ソニーの2GB:SR-2C1

ソニータブレットPに付属していたもの。読出しはまあまあだが書き込みが最低。

サンディスクの1GB:型番は判読不能

型番は字が小さすぎて読めない。性能は悪い。なぜ入手したのかは不明。






0 件のコメント: