このブログを検索

Amazon

GearBest

2017-12-31

ISDT Q6 Plus(オレンジ)が$39.99の予定(2018-01-01 21:00~)

ISDT Q6 Plusが、2018-01-01 21:00から、クーポン Jandeal16 で$39.99の予定。期限前には適用できない(期限切れとエラーが出る)。
Q6 Plusとしては最安レベル。(参考価格:banggoodでは$59.99 → クーポンISDT12で$52.79)

その他年明けのセール

  • XK X130-T RTF:2017-12-31 21:00から、クーポン Jandeal13 で $59.99。ブラシモーターながらAcroモードも使えるFPVレーサー入門機。jizomaeさんレビューはこちら期限前には適用できない(期限切れとエラーが出る)。


Frsky XSR-Eが$12.50

Frsky XSR-Eが$12.50。テレメトリーつきのD16受信機としては最安。





2017-12-24

All In One ドローンキット、Fatshark 101が登場予定

FPVカメラ付きドローン・単眼視・液晶タイプのゴーグル(通称海女さんゴーグル)・プロポ・そのほかオプションのセット(オフィシャルホームページ)。PC用シミュレーターのライセンス($20相当)もついてくる。
写真の交換用モーター見る限り、ブラシモーター採用。FPVカメラやゴーグルのスペックは不明。プロポはスティックの形状を見る限り、FlySkyのOEMに見える。技適を取ってくれるといいなー。
付属品一覧。ブラシモーターが見える。

banggoodでは予価$249になっている

2017-12-25追記

初期レビューが下記サイトにある。

HGLRC XJB-145MMが$105.99

2018-06-07 更新

パープルPNPが$105.99。クーポン IT$RCqc01 を適用してください。さらに最安値更新。

2018-05-12 更新

パープルPNPが$119。観測範囲では最安値になった。
クーポン GB50-$15off- を適用してください(クーポン名称と値引き幅があってないが。。。)
2018-05-13 追記:上記クーポンは使えなくなっている。GB100-$20off- で$129になります。

2018-01-05 更新

ブルーがクーポン JANDEAL22 で $129.99になっている。ほぼ最安。

2017-12-24 更新

ブルーがタイムセールで$128.99になっている!
これまでで最安。

2017-12-21 更新

現在$135で購入可能(クーポン:HGLRCXJB を適用)。パープルだけでなくブルーも選択できる。

2017-11-22

さらに安くなり$130.73に!(クーポン RCCool1111 を適用)
自分は即オーダーした。高速配送のPriority Line(佐川)でも$132.72。
ただし、色はパープルだけになる。

発注確認メール

以下、以前の紹介(2017-11-14)

banggoodだと$199なので、とても安い。クーポンコード「HGLRCXJB」を適用すると$134.99になる。
1407サイズのモーター(3インチでは1306サイズが標準的なので、ワンランク大きい)、4Sリポバッテリー対応、3インチプロペラ。受信機は付属していないが、120gなので受信機を追加して重量が増えたとしてもU199は十分対応できる。
ちなみにこの機体、出始めは$170くらい⇒クーポンで$140(GearBestの場合)だったのだが、なぜかすべてのショップで値上がりし今は$199が標準価格になっている。なので、ある意味元の価格に戻ったともいえるが。
HGLRC XJB - 145 145mm Micro FPV Racing Drone - PNP

レビュー等

入手してない状態で書くのはアレだが、この機体は3045サイズ(サイズが3インチ - ピッチ(ひねり量)が4.5インチ)のプロペラを装備しているが、ピッチをかけすぎな気がする。
同等モーターのスラストテーブルを参照すると下記のようになっている。これを見ると、3030BNx3(3030の3枚羽根)ですでに全開で14.8A使ってしまっていて、3040x3になると19.1Aも使ってしまう。おそらく3045ならピークのアンペアはそれ以上だろう。
1500mAhとかのバッテリーを使って20Aくらい引くのであればまあ許せる気がしなくもないが、U199でせいぜい400-600mAhのバッテリーから20A近く引っ張るのはやりすぎでは。ピッチ&羽根の枚数を下げたプロペラに変えるか、スロットル上限をカットして飛ばすのが、U199でこの機体を楽しむポイントではないかと思う。

GearBest利用時の注意

GearBestは、数ある中国通販サイトの中でも評判が悪いほうに属する。
まず、かなり発送が遅い(banggoodは即日~翌日に発送されるものがほとんど)。1週間くらい発送されないのもよくある。
また、問題ないものが届けばお世話になることはないが、不具合があった時の対応に関する評判はかなり悪い。問い合わせ対応に不満があれば、躊躇なくPayPal経由で申し立てすることをお勧めする(また、PayPal経由で申し立てすると「まずはPayPalの案件をクローズしてくれ」と言われるが、対応が完了するまでクローズしてはいけない)。

Eachine EX1(JJPRO X3) GPSブラシレスドローン

クーポンコード「ToysHo」で$156.39になる。
スペック的にはHubsan H501sの対抗機のよう。
動画を見る限り、プロポの液晶も情報が多くてよさげ。GPSつきなのでReturn to Homeなどの安全機能もある。


FuriBee X140が$99.99

Frskyレシーバー付きBNFで$99.99になっている。3インチ機で$100ドル切り!
クーポン「Xmasdeal24」を適用してください。
個人的には、前回のセール時に入手済みなのだが、モーターを保持しているアームが別体になっていて、折れたアームだけ交換できるようになっているなど、かなり高級感がある機体。おすすめできます。

以下、2017-11-11の記事

今年はLizard95で2インチ高速機が大流行したが、世界的にはその次はほとんど5インチ。ただ、日本では200g以上のドローンは様々な制約があるため、できればそれに該当しないようにしたい。そうすると、上限は3インチ付近のプロペラになる(4インチも絶対無理ではないが)。
3インチ機は世界的にも人気がないためか、140ドル付近が多い中、Furibee X140はBNFで$112.99、受信機の付属していないPNPでは$105.99の安さ。
実は、かなり前からこの機体を狙っていたのだが、11.11セールのためさらにもう一段安くなり、満を持して発注した次第。
受信機はFrSky、FlySky、Futabaがある。Futabaはちょっと高いが、ないよりまし。
FrSky受信機モデル

PNP(受信機なし)モデル

2017-12-23

AIOカメラ LST-S2が$8.99

LST-S2が8.99ドルになる!
クーポン「XMAS381」を適用してください。

リポバッテリーの内部抵抗計測

リポバッテリーの性能はわかりにくい

いちおう、容量やC値が性能の指標になっているが、容量はともかくC値はうその数値を書いているのか何なのか、あまりあてにならないことが多い。また、ドローン用途では急速放電するため、短時間で電圧降下が起こり実用上問題のあるリポバッテリーも多い。
ここでは、リポバッテリーの内部抵抗に注目してみる。
シンプルにバッテリー(BT1)直結でモーター(M1)を動かす回路を考えてみると、内部抵抗はR1で示される、バッテリーに直列で入る抵抗と解釈できる。抵抗が大きくなるとそれだけ電圧が下がる原因になるはずだ。

内部抵抗の計測

SkyRC B6 miniにはリポバッテリーの内部抵抗を計測する機能がついているので、それで手持ちのバッテリーを比較してみる。B6 miniでは、セルごとの内部抵抗も計測できるが、比較しにくいのですべて直接状態の内部抵抗を計測した。

内部抵抗に影響する要素

電池そのものの抵抗以外に、計測される内部抵抗には下記が影響する。
  • 銅線:電線により寄生抵抗に差があるかもしれない。
  • コネクターの形式:大電流を流せて、ゴールドコンタクトを採用しているものほど抵抗が低いと考えられる。今回のテストではXT30とJST-RCYでは、XT30のほうが良いのでは?という結果になった。
  • 劣化:使っているとだんだん内部抵抗が増えるという話がある。このため、新品とそうでないものでは差異があるかもしれない。
  • 充電状態:放電すればするほど内部抵抗は上昇すると考えられる。今回はいずれもストレージモード充放電した後のリポで統一した。

ZOP Power 11.1V 550mAh 80C

性能が悪いことで有名(?)なバッテリー。飛ばしていると電圧降下が著しい。内部抵抗も非常に高い。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
3XT3021571.67使用頻度高い
2インチ級で使う限りでは、電圧降下も少なく性能がいいと実感できるバッテリー。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
3XT30151
50.33
使用頻度高い

Gaoneng GNB 11.1V 550mAh 80C

未使用なので詳細不明だが、YouTubeのレビュー動画等では評判が良いバッテリー。XT30とJST-RCY、両方のコネクタがついているため、それぞれ計測した。内部抵抗は非常に低い。
結果としては、同じバッテリーでもJST-RCYコネクタのほうが内部抵抗が大きい結果になった。おそらく、コネクターに起因する抵抗増加と思われる。接触面積が足りないのか、表面処理の違いか...
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
3JST-RCY7023.33新品、JST-RCYコネクタ使用時
3XT304414.67新品、XT30コネクタ使用時

XF Power 11.1V 850mAh 70C

こちらも2インチ用に使っているバッテリー。実用の感想としては、電圧降下がひどいとは感じないが、性能がいいという感じもしない。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
3XT306321.00使用頻度高い

Flytown 450mAh 14.8V 65C

3インチ機用に購入したもの。Nano-techなどと書かれているので、TurnigyのリポのOEMなのでは?とも思っている。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
4XT3013132.75新品

Gaoneng GNB 14.8V 450mAh 80C

3インチ機用に購入したもの。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
4XT6012330.75新品

JJPRO 11.1V 850mAh 30C

JJRC JJPRO-P130 Battlerに付属していたもの。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
3XT6018461.33使用頻度低い

ZOP Power 11.1V 1500mAh 40C

5インチ用に購入したが、U199に集中すると決めて以降ほとんど使用していない。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
3XT6016856.00使用頻度低い

ZOP Power 14.8V 1800mAh 65C

買ったが未使用のもの。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
4XT6018947.25新品

Walkera 7.4V 610mAh

X4 Desire H502S用。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
2JST-RCY19497.00使用頻度低い

XF Power 11.1V 600mAh 30C

2インチ機用に購入したものだが、XT30コネクタではない。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
3JST-RCY17759.00使用頻度高い

Flytown 2100mAh 6.6V 20C LiFePo4 

送信機用のLiFePo4なので、参考データ。もともとXT30コネクタはついていないが、DIYで付け替えた。
セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
2XT303819.00新品、LiFePoの送信機用バッテリー

まとめ

こちらのスプレッドシートを参照。自由に比較したい方はこちらを参照してほしい。

XT30-3Sの比較

バッテリー名称セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
Gaoneng GNB 11.1V 550mAh 80C(XT30)3XT304414.67新品、XT30コネクタ使用時
XF Power 11.1V 850mAh 70C3XT306321.00使用頻度高い
Eachine Lizard95付属 11.1V 550mAh3XT3015150.33使用頻度高い
ZOP Power 11.1V 550mAh 80C3XT3021571.67使用頻度高い

4Sの比較

バッテリー名称セル数コネクタ内部抵抗
(合計/mAh)
内部抵抗
(セル当たり/mAh)
備考
Gaoneng GNB 14.8V 450mAh 80C4XT6012330.75新品
Flytown 450mAh 14.8V 65C4XT3013132.75新品
ZOP Power 14.8V 1800mAh 65C4XT6018947.25新品

参考リンク

2017-12-18

Furibee Q95 PNPが$69.99

2017-12-24 更新

Frsky BNFモデルも$79.99になっている。
クーポン「Xmasdeal13」を適用。

2017-12-18 更新

Furibee Q95 PNPが$69.99になっている!!!!
クーポン「XMASDEAL15」を適用。
Lizard95対抗の2インチ機。PNPだがめちゃくちゃ安い!これはすごい。すぐになくなると思われる。

frsky Taranis Q X7が安い(2018-05-09現在)

2018-05-09のセール

クーポン GB100-$20off- で$95。年明けから$100オーバーが普通だったので久しぶりに下がった印象。

2017-12-18のセール

クーポン「11.11GB050」で$88.11になっている

2017-12-04のセール

2017-11-07のセール

GearBestでかなり安くなっている。黒は白に比べるとちょっと高いが、どちらも知る限り最安レベル。
(2017-11-11追記)白は「11.11GB050」クーポン適用で$88.11になる。

2017-07-15のセール

以前ほどではないが、今も安い(103.99ドル)。今回は白だけではなく黒も同価格。黒が欲しかった人におすすめ。特に背面に取り付けるモジュールは黒しかないので、4in1モジュール前提の人にはいいかもしれない。自分は白を買ってしまったが満足してます。
今回は黒も同価格

(過去)2017-06-19のセール

先週末くらいから、Tomtopで白だけ$92.99になってる。とても安い。X9D PLUSはデカすぎるし持て余しそうなのでもともとX7を狙っていたところ、渡りに船で発注してしまった。
Tomtopは数ある中華通販サイトの中でも微妙に高い印象だったが、これは安い

比較

どちらもOpenTXファームウェア。ドローンを操作する上での大きな違いは3ポジションスイッチが2つ少ない、X9D Plusにはあるサイドのスライダーがないこと。ほかにもディスプレイが違うなどはあるが操作には影響しないのであまり気にしていない。それより100ドル以上安いのが良い。
種別 X9D Plus Q X7
スティック ベアリング
別売りのホールセンサースティックに交換可能
ベアリング
ホールセンサースティックは後日販売予定?
スイッチ 3ポジションx6
2ポジションx1
モーメンタリー(倒してもばねで戻る)x1
3ポジションx4
2ポジションx1
モーメンタリー(倒してもばねで戻る)x1
ダイヤル フロントx2
スライダーx2
フロントx2
ディスプレイ 212*64ドット 128*64ドット
その他 タッチパネル
バッテリー付属
カラバリあり
バッテリー別売り

2017-12-10

超小型でBEC(レギュレータ)内蔵VTXが$13.99 ⇒ $12.99(クリスマスセール)

2017-12-10 更新

クーポン Xmas044 で12.99ドルになっている。

以下、過去の紹介

BEC(レギュレータ)内蔵としては最安だと思われる。200W出力も可能。VTXの消費電力が大きすぎてフライトコントローラー直結で不具合が出る場合にも、別途BECを用意する必要がないのでおすすめできる。
FSD-TX200 FULL SPEED TX200 5.8G 48CH FPV Transmitter
下記のMicro Swift系カメラと合体してAIO化可能。
AIO化するならMicro Sparrowと結合すれば2.7g+4.6gで最軽量になると思われる。

2017-12-06

安全のためにリセッタブルヒューズ(ポリスイッチ)を搭載したパラレル充電ボードが新発売

安全のためにリセッタブルヒューズ(ポリスイッチ)を搭載したパラレル充電ボードが新発売になっていた。メインコネクタがXT30(2-4セルに対応)のモデル1-2セル対応モデル

パラレル充電時の危険性

パラレル充電したいリポをバランスボードに接続すると、それぞれが並列接続状態になるので、電圧差がありすぎると低電圧のリポから高電圧のリポに大きな電流が流れ、急速充電状態になってしまいリポの発火や破裂につながる恐れがある、と言われている。
このパラレル充電ボードは、各リポ間にポリスイッチを配置することで、大電流が流れるのが阻止される構造になっていると考えられ、安全性が高いと思われる。

ポリスイッチとは?

電流が流れると発熱して抵抗が増大するようにできている素子。電流が流れなくなり冷えると抵抗が下がるので、何度も利用できる。代表的な例としては、パソコンのUSB端子などに付いており、USB機器が大量に電力を使ったときなどに作動してパソコン本体を保護し、しばらくすると復旧するようになっている。

XT30(2-4セルに対応)のモデル

拡大画像を見る限り、各セルごとに1.85Aのポリスイッチが搭載されている模様。近いスペックのポリスイッチのスペックを見ると、「ホールド電流(保持電流):1.85A トリップ電流(遮断電流):3.70A 遮断時間:最大8.7秒」となっている。
ポリスイッチのほかにも、おおもとのバナナプラグ部分とXT30のメインコネクタ間に(リセッタブルでない)平型ヒューズが搭載されており、全体的に安全性に配慮した設計に見える。
各セル間の接続にポリスイッチ、メインコネクタ間に平型ヒューズがある

バナナプラグのコネクタ部分にも平型ヒューズが配置されている

1-2セル対応モデル

P125と書かれた1.25Aのポリスイッチ(大きいほう、おそらくこれと同じもの)と真ん中にあるP15と書かれたポリスイッチ(小さいので耐圧低そう)、2種類がある。数的に、P125が2セル時の各セル間用、P15と書かれたものがメインコネクタ用と思われる。
いわゆるワルケラプラグに対応していないため、ブラシモーター用の2セルリポには使いにくそう。
P125と書かれたものとP15と書かれたもの、2種類が実装されている

2017-12-04

20mmピッチの4-in-1 ESCとフライトコントローラーキット

GearBestで2-3インチ級向けの20mmピッチ4-in-1 ESCやFCキットがいくつか安くなっているので紹介。
4-in-1 ESCは、1系統ダメになると使用不能になる・はんだワークでFETがダメージを受けやすいなどにより、買い替え需要が多く、安く手に入れられるのはよい。

HAKRC Mini 4-in-1 ESC(20A)

セールで$15.99になっている。
このクラスの4-in-1 ESCは10Aでも通常20ドル近辺。banggoodではワンランク下の15Aモデルが23.99ドル

HAKRC Mini 4-in-1 ESC(15A)

同じくセールで$13.99になっている。上記の通り、banggoodでは23.99ドル

15Aモデルの注意点

Eachine Minicube等の4-in-1 ESCの集合配線は、モーター番号の順序が1-2-4-3になっているが、このHAKRCの15Aモデルは1-2-3-4になっているので注意してほしい(上記の20Aモデルは1-2-4-3に修正されている)。そのまま組み付けるとモーター順序がおかしいので正常に飛べず、Armした直後に暴走する危険がある。
15Aモデルの配線順序

20AモデルやEachine Minicubeの配線順序

HGLRC XJB F428(FC+ESC+VTX+Camera)⇒$64.49

フライトコントローラー、4-in-1 ESC、VTX、カメラのセットで$64.49。クーポン CyberMondayGB152 を適用してください。
banggoodではカメラなしで$72.99。安くなってさらにCCDのカメラもついてくるので、超お買い得。