このブログを検索

Amazon

GearBest

2017-09-24

2台目のLizard95を購入

先月末くらいに、半年弱楽しんでいたLizard95をロストしてしまった。
そこに、banggoodのアニバーサリーセールがあったため2台目を購入。確か$89.99で、1代目を$120くらいで買ったのに比べるとだいぶ安く入手できた。

Anniversary Special Edition Eachine Lizard95 95mm F3 5.8G FPV Racer BNF 4 in 1 10A ESC OSD 3S

届いた様子

現行品は出荷時のbetaflightバージョンが3.17になっていた(前回購入時は3.10だった)。死のフリップがあるバージョンだが、とりあえずそのまま使っている。。。
室内で飛ばしてみた感じだと、モーターの音が1台目とちょっと違うように感じた。安定っぷりは変わりなし。
ロストしたので1台目の箱と同梱物だけは残っている... 悲しい
同梱物も特に変わらず

Mod

Mod情報はこのページにまとめているが、今回は下記を適用。
  • モーターのソフトマウント:PVAクッションパッド
    • 適用してみた感じだと、ゴムリングのほうが性能が高い気がする(FPV映像の揺れが取り切れない)
  • beteaflight:上記ページにまとめたPID設定とノイズフィルター設定
  • プロペラガード:前回と同じEachineのもの
  • モーター固定用M2ビス:8mmのものを別途用意。これ以上長いとビスがモーター内部に侵入し銅線を痛めてしまうので注意

折り畳みサッカーゴールを転用したドローンゲート

これ。
以前、jizomaeさんの紹介していた単管足場+水道配管用の断熱チューブを組み合わせたゲートを使っていたが、単管足場は鉄の塊で重いので、車に積みっぱなしにするには不安がある(自動車事故のときに惨事を招く恐れがある)ため、軽くて積みっぱなしにできるドローンゲートとして、ポップアップ式サッカーゴールを転用してみた。
元ネタはこちらの記事(ドローンレーサー FPVゲートの話 - hacked 100%)

下準備

もともとはサッカーゴールのため、ネット部分はあらかじめハサミで切っておく。切るときに切れ端のゴミが大量に出るので、屋外でやりましょう。

使ってみた

持ち運び用の袋と、固定用のU字ペグが同梱されている。一番大きい183mmのものを購入したため、折りたたんだ状態でも結構デカい。
Lizard95と比較
設置した様子はこちら。U199なLizard95用としては、U字ペグを使わなくても衝突で倒れることはなかった。

Pros/Cons

  • 良い点
    • そこそこ大きいゲート
    • 一瞬で設置できる
    • 簡単に片づけることができる
    • 衝突しても倒れない(U199相手の場合)
  • 悪い点
    • 単管足場+水道配管用の断熱チューブと比較すると、衝突した際の機体のダメージが大きい(断熱チューブはフワフワなので機体がほとんどダメージを受けない)
    • FPVを通してみると、青色はかなり見つけにくい。赤にしておけばよかったかも


2017-09-12

RunCam Micro Sparrow

新しいRuncamのカメラ、Micro Sparrowの情報が公開されている。Micro Swiftよりさらに小さく軽いが、イメージセンサーがCCDではなくCMOSなので、Runcamらしい画質の良さがあるかはよくわからない。CMOSのサイズは1/3なので、大きめ。
RunCam Micro Sparrow WDR 700TVL 1/3 CMOS 2.1mm FOV 145 Degree 16:9 FPV Camera NTSC/PAL Switchable

その他のポイント

  • 16:9イメージセンサー
  • WDR(ワイドダイナミックレンジ)機能
  • OSD機能(電圧の表示など)
  • OSDケーブルやブラケットが付属しているなど、付属品はMicro Swift 2相当

2017-09-10

Eachine EV100用のレコーダーとバッテリー

bangoodのセールで99ドル(にさらに12パーセント引き)で予約受付されていたEachine EV100ですが(いまは通常価格に戻って159.99)。
セール中にとりあえず発注したが、7000番くらいなので10月くらいに届きそう(それまでにほかの人のレビューを見てキャンセルする選択肢も織り込んでいる)。
Eachine EV100 720*540 5.8G 72CH FPV Goggles With Dual Antennas Fan 7.4V 1000mAh Battery
オプションとしてDVRが別売りされている。付属バッテリーのバランスコネクタから電源を取って、映像出力に接続するみたい。中身はEachine ProDVRと同じでしょう。この画像を見ても、どうやってレコーダー本体をゴーグルに固定するのか疑問が残るが。。。
Eachine EV100 Micro AV Recorder 1280*480 Mini DVR Support 32G TF For Goggles
また、専用バッテリーも別売されている。VR007用のバッテリーと同じくMicroUSBで充電できるタイプだが、バランスコネクタが出ている(FatSharkに転用した場合ファンも動作させることができる)/L字コネクタになっている(良い点)/容量が少ない(悪い点)などの違いがある。1000mAhの容量だと、FatSharkゴーグルとかに転用するには容量が少なすぎるか?
Eachine EV100 2S 7.4V 1000mah LiPo Battery DC 2.1mm*5mm 2S Balance Plug For FPV Goggles Fatshark




fatsharkが安くなってる。。。

HD3が399ドル。。。