Amazon

GearBest

2017-09-24

折り畳みサッカーゴールを転用したドローンゲート

これ。
以前、jizomaeさんの紹介していた単管足場+水道配管用の断熱チューブを組み合わせたゲートを使っていたが、単管足場は鉄の塊で重いので、車に積みっぱなしにするには不安がある(自動車事故のときに惨事を招く恐れがある)ため、軽くて積みっぱなしにできるドローンゲートとして、ポップアップ式サッカーゴールを転用してみた。
元ネタはこちらの記事(ドローンレーサー FPVゲートの話 - hacked 100%)

下準備

もともとはサッカーゴールのため、ネット部分はあらかじめハサミで切っておく。切るときに切れ端のゴミが大量に出るので、屋外でやりましょう。

使ってみた

持ち運び用の袋と、固定用のU字ペグが同梱されている。一番大きい183mmのものを購入したため、折りたたんだ状態でも結構デカい。
Lizard95と比較
設置した様子はこちら。U199なLizard95用としては、U字ペグを使わなくても衝突で倒れることはなかった。

Pros/Cons

  • 良い点
    • そこそこ大きいゲート
    • 一瞬で設置できる
    • 簡単に片づけることができる
    • 衝突しても倒れない(U199相手の場合)
  • 悪い点
    • 単管足場+水道配管用の断熱チューブと比較すると、衝突した際の機体のダメージが大きい(断熱チューブはフワフワなので機体がほとんどダメージを受けない)
    • FPVを通してみると、青色はかなり見つけにくい。赤にしておけばよかったかも


0 件のコメント: