Amazon

2015-02-03

ショートカット専用キーボード:ボタンの配線完了

ボタンの配線を作り終わった。
ピンソケットケーブルを切断し、反対側に110の平型端子を圧着してケーブルを制作。
110の平型端子は、計画通りボタンの端子に適合。
全体的にきれいにできたと自画自賛できる。




次はUSBケーブルを導入するための穴をあける。
マイクロUSB端子を通すためには結構大きな穴が必要になるので、見た目をよくするためにゴムブッシュを入れる予定。

これまでの記事

  • ショートカット専用キーボード:ケースへボタン装着が完了
    • http://blog.okamoto.ws/2015/01/blog-post.html
  • Arduino Micro買ってみた
    • http://blog.okamoto.ws/2015/01/arduino-micro.html

0 件のコメント: