Amazon

2017-07-09

Eachine EV800にEachine ProDVRを統合

Eachine EV800は普及価格帯のFPVゴーグル。内部に7インチ800x480ピクセルの液晶ディスプレイが入っていて、フレネルレンズ越しに見る構造になっている。
Eachine EV800 5 Inches 800x480 FPV Goggles 5.8G 40CH Raceband Auto-Searching Build In Battery
なお、すでに後継モデルのEV800Dが出ていて、録画機能・ダイバーシティ受信・クローバーリーフアンテナ&パネルアンテナが追加されている。
Eachine EV800D 5.8G 40CH Diversity FPV Goggles 5 Inch 800*480 Video Headset HD DVR Build in Battery
元になったEV800は録画機能がないので、今回同じくEachineのProDVRを装着し録画機能を付加してみた。この改造はかなりメジャーで、改造の方法はネットで集まる。
Eachine ProDVR Pro DVR Mini Video Audio Recorder for FPV Multicopters
今回は下記さくらパパさんのblogを参考に配線した。

ProDVRのビデオ出力をEV800のビデオ入力に接続する

EV800はマイナーチェンジしており、新版でビデオ入力機能が追加されている。今回、ProDVRのビデオ出力をEV800のビデオ入力に配線し、録画ステータスや再生画を見れるようにしてみた。配線する箇所は、ピンプラグの裏側の写真の位置。GNDは別の配線ですでに共通しているので、黄色の1本だけでよい。

完成後の様子

Menuキーで入力切替するとProDVRの出力を確認できる。ProDVRの出力(EE画)はフレームレートが低く解像度が下がっており常用できないため、切り替えて使う。
充電プラグ付近のキャビを拡張し、ProDVRを接着
Menuキーを押して入力切替すると、ProDVRの出力をゴーグル内で確認できる
もちろん通常のFPVゴーグルとしても使える


0 件のコメント: